冷え性とは~温活の大切さ~

寒い季節なってくると気になるのが足先や手先の冷えです。冷え性対策に、足浴、靴下の二枚重ね、足裏にカイロ…などなど色々とあります。体温が1℃下がるだけでも免疫力が3割ほど落ちるとも言われております。

これからの時期、温活は大事です。末端の冷えの原因の一つに、内臓の冷えも関係してきます。人間の体は、大事な臓器を冷やさないように、まず手先や足先の体温を奪って、臓器を温めようとします。ですので、冷たい手先足先だけ温めても中々温まりません。

逆にお腹周りを温めると体中温まります。更に骨盤周りや、仙骨と呼ばれるお尻の中心辺りに存在する骨の周りを温めると更に良いです。その他にも新陳代謝を上げることも大事です。骨盤の歪みを整えると、骨盤内の内臓が上に上がります。

これだけでも代謝は変わります。正しい位置に内臓が留まることで、正常に働いてくれます。根本の原因を正しく改善していく事も重要となってきます。足裏リフレクソロジーで足つぼを刺激し内臓を活性化、足元から血流を良くしていく。

更には、根本の原因の身体の歪みを整え、代謝を上げていく。少しでも暖かく過ごせるためにも、今の時期から対策を!是非とも、当サロンで『温活』を試してみてください!!

関連記事

おすすめメニュー

  • 2016.4.5

    オイルケア(千川店)

    快適リラク千川店では天然のオイルを使用し、カラダの疲れをじっくりをほぐせるオイル…

  • フットケア

    2016.4.3

    フットケア

    足元から健康を支えるフットケアマッサージ。最近では足のトラブルで悩む人たちが増え…

  • 全身ボディケア

    2016.4.2

    ボディケア

    全身ボディケアコースは千川店・自由が丘店両方で一番人気のコースです。全身をもみほ…

ページ上部へ戻る