社長様必見!【法人様向け】福利厚生訪問マッサージのすゝめ

こんにちは!

本日は主に企業様向けのサービスについてお話させて頂きます。

福利厚生

福利厚生とは、企業が従業員に対して通常の賃金・給与にプラスして支給する非金銭報酬である。保障を手厚くすることにより、従業員の組織貢献度を高めることである。また、勤労意欲や能率の向上を図るといった狙いもある。-wikipedia参照

昨今の企業の福利厚生って、色々なカタチがありますよね!

例えば飲食店で言えば『まかない』なんかも1つの結果です。(厳密に税法上、課税か非課税か等あるとは思いますが、今回のテーマは従業員がどう受け取るかにします)

私も昔焼肉屋さんで働いていた時は、毎日がパラダイスでした・・・。

この会社に入って良かった!

そう従業員の皆様に思ってもらえる、会社からの感謝の気持ちの1つですね。

昨今、企業様ごとにその形は幅広く増えてきています。

終業後に安く利用できるバーを社内に作ったり・・・
ワールドカップの時だけ取得できる『サッカー休暇』
猫に癒される『キャットルーム』
1時間早く出社した人へ『早起きは1000円の得』制度

などなど・・・。とてもユニークなものも沢山ありますね!

福利厚生を出すくらいならその分給与を沢山出せば良いじゃないか?

なんて考えもあるかもしれませんね。それはそれで一理あると思います。

でも、単純な金額面だけでは表せない事が、効果として出てくる事もあるのではないでしょうか?

福利厚生なんて充実させなくていいから、その分給料を増やしてほしいという人もいるでしょう。

なぜ企業は福利厚生を充実させるのでしょうか。

これは費用対効果によるところが大きいです。

福利厚生を充実させることの方が、実際に給料をあげる場合よりも定着率は高くなると考えられています。

また、福利厚生にあたる費用は税制面でも優遇されるというメリットがあります。

その為、福利厚生に力を入れるのです。

最終的には、福利厚生を充実させることによって、人材を確保し、離職率を低下させることが目的であるとも言えます。福利厚生は、従業員の経済的支援が目的であったり、モチベーションアップや組織力強化の為に用いられます。 転職サイト引用

4年前に弊社がリラクゼーションサロンを開業してから・・・沢山のお客様に『いらして』頂きました。中には身体よりも精神的に追い詰められているようなお客様もお見えになります。

『徹夜明けで今日もずっと働いていた・・・このままじゃおかしくなりそうです。何とかしてください!』とあるエンジニアのお客様

『毎年この時期は戦場の様な忙しさで、家族に優しくする気持ちも無くなる』とある会計士のお客様

『会社が現場取りすぎちゃって、3週間ぶりの休みですよ』とある土木、内装業者のお客様

これらは全てお店で私がお聞きした生の声です。

毎日、もっと沢山の声があります。18歳の新卒の女の子も、研修で疲れ切って全身ガチガチになって来たこともあります。某大手広告会社様でも、働きすぎで自殺まで追い込まれてしまった事件がありましたね・・・。

お客様の一言がきっかけ

ある日、ファンのお客様にこう言われたことがあります。

『会社の中にこのお店があったら最高なのになぁ!』

本当に、その通りだと感じました。マッサージって本来、今ツライ!という時や眠くて倒れそう!という時にすぐやってほしいですよね。

私も実際、個人的に1番利用するのは寝不足で意識もうろうな時です。しかも会議の前でどうしようとかっていう時。そんな時、30分でも仮眠やヘッドマッサージができたら、良くないですか??

結果として作業効率のアップも間違いありません。

眠い、、、疲れた、、、この会社ヤだな・・・

が、

気持ち良かった!スッキリした! 他の会社にこんなの無い!!

天と地ほどの差ですね (笑)

トライアルとして、無料のお試しキャンペーンもご用意しております。まずはどんなものか、試してみませか?ぜひお気軽にお問合せくださいませ^^

→→→福利厚生マッサージのお問合せはこちらから←←←

関連記事

おすすめメニュー

  • 全身ボディケア

    2016.4.2

    ボディケア

    全身ボディケアコースは千川店・自由が丘店両方で一番人気のコースです。全身をもみほ…

  • 2016.4.5

    オイルケア(千川店)

    快適リラク千川店では天然のオイルを使用し、カラダの疲れをじっくりをほぐせるオイル…

  • フットケア

    2016.4.3

    フットケア

    足元から健康を支えるフットケアマッサージ。最近では足のトラブルで悩む人たちが増え…

ページ上部へ戻る